BAR TIME

BARで注目、カクテルの作り方

カクテルとは基礎となる飲み物と何かを混ぜたミックスドリンクです。
主にお酒がベースで、お酒とお酒、お酒と水、お酒とジュースなどを組み合わせて作ります。
もちろんノンアルコールで楽しめるものもあります。
カクテルを堪能したい時はやはりBARに行くのが一番です。
バーテンダーがかっこよく作ってくれるのですが、作り方にも種類があります。
まずよく目にするのがシェークでしょう。
シェーカーに氷を材料を入れシャカシャカと振って混ぜ合わせます。
ステアという方法ではミキシンググラスという器具に氷、材料を入れて混ぜ、氷が入らないようにストレーナーという蓋をつけてグラスに注ぎます。
混ざりやすい材料を混ぜたり、濁らせたくない時に使われます。
ビルドという方法は専門の器具が無くてもできる方法で、グラスに直接材料を入れて混ぜるだけです。
自宅でも簡単にチャレンジできますね。
ブレンダーで作るブレンドという方法もあります。
ブレンダーとはミキサーのことで、氷や果物が材料と細かく混ざります。
BARでバーテンダーがどのような方法でカクテルを作っているのか、注目して飲んでみてはいかがでしょうか。

BARで頼みたいおすすめ女性向けカクテル

素敵な男性にデートに誘われ、BARに連れて行かれた時、何を頼みますか? お酒にはあまり詳しくないから、とりあえずお店や彼がおすすめするものを頼むという方も多いことでしょう。
それも悪くないと思います。
ですが、そこでサラリと飲みたいカクテルの名前を挙げてみせると、彼のあなたを見る目も少し変わるかもしれませんよ。
そこで、BARで女性が頼むと可愛らしく見えるカクテルを紹介します。
まず、名前からして可愛いのが、ピーチツリーフィズです。
見た目もピンク色で可愛らしく、味も飲みやすいのでおすすめです。
スプモーニもおすすめです。
カンパリ独特のほのかな苦みが特徴です。
グラスを持っているだけで可愛らしく見える色合いのお酒です。
ミモザもおすすめです。
シャンパンとオレンジジュースというシンプルな組み合わせのお酒で、大変飲みやすい味です。
名前も可愛いですよね。
デートの時に飲むお酒は、女性らしい色合いのものや飲みやすい味のものを選ぶと良いでしょう。
あらかじめカクテルの種類をいくつか覚えておけば、デートの時にワンランク上の女性を演出できますよ。

recommend

最終更新日:2017/5/26